売買 > 検索 売地 北九州市若松区

若松区の土地

若松区の土地

若松区には、北九州学術研究都市と呼ばれるエリアがあり、早稲田大学大学院などの大学があり、多くの若者が居住しています。折尾駅からバスが出ており、地方から通う学生や外国人も多くみられます。若松区のほとんどが市街化調整区域のため建物が建築出来ない土地が多い中、平坦地で再建築が出来る土地はとても人気があります。青葉台、高須は閑静な住宅地としての人気が高く、坪単価15~20万円で多く取引されています。塩屋、小敷には地区計画による敷地面積200平米以上の土地が綺麗に区画整理されています。区全体としては敷地面積が150平米~300平米の宅地が多く売れており、古屋の上物付き土地は、解体更地渡しで取引されるケースも多い。若松区の土地価格相場(地価)は坪単価14.6万円/坪 4.4万円/㎡)で、平均駅までの距離30.4分、平均土地面積114坪(376㎡)です。土地相場は若松区における1,034件の取引価格(売却価格)により計算したもので、標準的な土地の値段(坪単価、評価額)がいくらになるかの目安を示しています。

199号線からかなり上がっていくかと思いきや、下のほうのエリアのためバス停や駅まで徒歩圏内で...
価格:
1350万円
所在地
北九州市若松区 今光2丁目

土地
土地 295.29m²
学区
藤木小学校 石峯中学校

物件の詳細を見る


前のページにもどる