売買 > 検索 中古戸建 中間市

中間市の中古戸建

中間市の中古戸建

中間市は、福岡県北九州市南部に隣接した市。 筑豊炭田の一角をなし、エネルギー革命による炭坑の閉山等で一時人口が大きく落ち込んだが、その後北九州都市圏のベッドタウンとして再生しました。中間市はJR福北ゆたか線と筑豊本線が通り、遠賀川が市の中央を南北に流れる平坦な地勢のエリアです。東部には第一種低層住居専用地域が広がっており、多くの中古戸建の取引が行われてきました。西部には市街化調整区域が多く分布しており、一部準工業地域があります。戸建ての取引数は市内の不動産取引の約5割以上を占めマンション戸数が極めて少ない地域です。筑豊電気鉄道「通谷駅」周辺は利便性が高く商業地や住宅地が多く、戸建ての場合は新築・中古に関わらず売買によって世代交代がなされています。また、イオンの立て直し工事が行われる予定があるなど、少しずつ活気が戻って来ています。敷地面積で比較すると、160平米以上の物件が5割以上を占め、200平米の物件も多く点在しています。それは最低敷地面積の制限が160平米以上と決められている第一種低層住居専用地域が多いためでもあります。中古戸建の価格帯は800~2000万円台に集中しています。それは築年数によって変わるため、1000万円以下が最も多く、次いで1000~2000万円以下となります。高齢化も進んでおり、中古戸建は築30年以上の物件が多いため、リフォームやリノベーションを好む若い世代が購入している傾向が強くなってきています。中間市の住宅価格相場(一戸建て・戸建て)は坪単価30.5万円/坪 (9.2万円/㎡)で、平均築年数33.1年、平均駅まで距離10.4分、平均土地面積86.9坪(287㎡)、平均延床面積36.0坪(119㎡)です。中古住宅相場は中間市における555件の取引価格(売却価格)により計算したもので、標準的な住宅の値段(坪単価、評価額)がいくらになるか目安を示すものです。

駐車場現況は1台ですが、増設可能です♪ ...
価格:
1080万円
所在地
中間市 弥生2丁目

建物
建物面積 99.96m² / 3LDK / 1996/04築
土地
土地 248.93m²
学区
中間西小学校 中間東中学校

物件の詳細を見る

令和3年12月リフォーム完工しました! ・外壁、屋根塗装 ・キッチン、トイレ交換 ・床、クロ...
価格:
1490万円
所在地
中間市 通谷6丁目

建物
建物面積 88.39m² / 3LDK / 1993/11築
土地
土地 199.00m²
学区
中間南小学校 中間南中学校

物件の詳細を見る

谷川建設施工!売主様が大切にお住まいであったことが伺えるきれいな室内♪現在空家ですのでお好き...
価格:
1680万円
所在地
中間市 中央3丁目

建物
建物面積 101.94m² / 4SDK / 2000/03築
土地
土地 198.90m²
学区
中間北小学校 中間北中学校

物件の詳細を見る


前のページにもどる