北九州の不動産売却・査定 | 株式会社エステートプラン

不動産売却物語

Vol.217
直方店
住宅ローン返済やお金

近いうちにローン金利が引き上げられると聞き、現在のローンがストレスになっています。夫婦二人で生活しているため、賃貸への住み替えを検討しています。

【お客様の背景】
売買の別:マンションの売却
氏名:K・J様
年代:60 代
ご職業:会社員
お住まいの地域:直方市
ご相談の地域:直方市
売却理由:お住替え
お問い合わせ方法:ホームぺージ
売却方法:仲介

【ご相談内容】
新築時でマンションを購入し、20 年以上ここに住んでいます。当時から住宅ローンの支払いを続けていますが、転職したことで収入が減ったため、将来の返済に不安を感じています。借換えをする余裕もなく、近々ローン金利が引き上げられる等の話を耳にして、現在の住宅ローン自体がストレスになっています。子供たちは自立して出て行き、夫婦2人で部屋数も必要ないため、賃貸に住替えたいと思っています。まずは、査定を行っていただけますでしょうか。

【ご提案した解決策】
金利引き上げによる返済の不安の声は、最近よく聞く話です。ご相談者様も諸事情で、職場環境が変わり、収入が減ったことでかなりの心理的なストレスを抱えていらっしゃいました。
今回は、まだ金銭的にも、時間的にも余裕がありましたので、なるべく高く売却を目的とした仲介での販売をご提案させていただきました。比較的、綺麗にお住まいになられていましたし、駅からさほど遠くない場所にありましたので需要は見込めると判断した結果です。
アットホーム、スーモ、ヤフー不動産、ホームズ、ふれんずや、当然自社ホームぺージなどありとあらゆるサイトに掲載したところ、すぐに内覧希望の電話が入り、ご成約の運びとなりました。

【担当営業として大切にしたポイント】
売却だけではなく、次の住まいも同時に見つけて安心いただけるよう努めました。心の負担がひとつ減ったと喜んでいただけて良かったです。
不動産に関して、なんでもお気軽にご相談ください。思いやりと真心をもってご対応させていただきます。

この記事の著者

直方店河島 篤樹

その他の不動産売却物語

PAGE
TOP