マンションの購入には住宅ローン以外にも 重要なことがあります!

マンションを購入するときの注意点ですが、住宅ローンの審査が通ったからと言って、その後何も問題がないということではありません。今まで賃貸物件に住んでいた方の場合は、月々の居住に関する費用は家賃・光熱費といった部分でしたが、実際にマンションを購入した場合、別途税金やその他の費用が毎年もしくは毎月必要になります。そのためにも今後の掛かる費用を充分把握した上での資金計画が重要なのです。

 

マンションを購入時に掛かる費用(中古マンション)

■購入から入居までにかかる費用

印紙税・登録免許税・不動産所得税・融資手数料・ローン保証料・

団体信用生命保険料・火災保険料・司法書士への報酬・仲介手数料

引っ越し代金・インテリア代・リフォーム代

 

■入居後にかかる費用

管理費・修繕積立金・駐車場代・固定資産税・都市計画税・

住宅ローン・その他費用(自転車・バイク置き場・自治会費など)

 

上記のように、購入後にも費用がかかります(管理費・修繕費などはマンションによって差があります)。住宅ローンを組むときにはこれらの費用も考えた上での資金計画をしないと月々の支払いがちょっと厳しい・・・ということもあるので注意しましょう。

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク