家の買い替えをご検討されているお客さまへ

家の買い替えをご検討されているお客さまへ

家の買い替えをご検討されているお客さまからよく以下のような質問をお受けします。

  • 買い替えのタイミングがわからない
  • 今住んでいる家がどのくらいで売却できるかわからないから心配
  • 住宅ローンが残ってしまうのではないだろうか

そんな買い替えをご検討されている方のお悩みにお答え位したいと思います。

買い替えのタイミングについて

買い替えは、売却と同時に購入が進めば一番理想ですが、
売却がスムーズにできなかったり
理想の物件が見つからず購入できなかったりします。

大きく分けて、売却先行の場合と、購入先行の2パターンがあります。
それぞれメリット、デメリットがあります。

売却先行の場合と購入先行の場合のメリット・デメリット

売却先行の場合

メリット
売却金額が決まり、購入資金にあてられる金額が確定するので、
購入物件の資金計画が立てやすくなります。
デメリット
売却金額が決まり、購入資金にあてられる金額が確定するので、
購入物件の資金計画が立てやすくなります。

購入先行の場合

メリット
購入したい物件が先に決まると、
仮住まいなどの無駄な費用の発生がなくなり引越もスムーズです。

じっくりと希望物件にあった物件を探すことができます。

デメリット
ご売却のめどが立たないとローンを
二重に支払わなければならない場合も想定されます。
まずは、理想の住まいを見つけたいという方はこちら まずは、自分の家がいくらで売れるか知りたい方はこちら

売却先行の場合と購入先行の場合

当社では、地域密着の豊富な情報、最新のデータ、いち早い市場動向の把握などにより、
お客様にふさわしい買い替えをお手伝いいたします。

いざ、買い替えようと思ってもスムーズに売却できないケースや、
購入希望の物件がなかなか見つけられないケースも多くあります。

売却までのスケジュールを無料でご提案しておりますので、
お気軽にご連絡いただけたら幸いです。

お客様のご事情にあわせた売却と購入プランをご提案いたします。

まずは、理想の住まいを見つけたいという方はこちら まずは、自分の家がいくらで売れるか知りたい方はこちら

無料会員登録

お電話の場合はこちら